表  装

表装と謂う技術は中国から日本に渡って来ましたが、風土の違い、生活習慣の異なりから、日本に合った材料、道具、仕立て方が生まれ、掛軸、額、屏風など様々な形で人々の生活を彩っています。

 

  掛  軸

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自用印六種の軸仕立て 

一文字は古裂を使用

中廻し 天地は古代絓(しけ)を使用


  額

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

印文は宋代の蘇東坡の詞念奴嬌赤壁懐古

魚の模様は硯の拓本です

周りの波模様の裂は正絹銀襴を使用


  屏  風


玉煙堂主が集めた様々な裂を使用し、仕上げた軸装、額装などで

あなたの住環境をおしゃれに演出致します。

是非、お気軽にお問い合わせください。    

玉煙堂の仕立をもっとご覧になりたい方は  こちら